私のマイナーな嗜好の記録です


by dokaben1980

ブルーウォーターで乾杯

 「ブルーウォーターで乾杯」という映画をご存知だろうか?1988年公開のアメリカ映画だ。映画好きという人でも見たことのある人はそんなにいないかもしれない。少なくとも1980年生まれの私の友人の中にはこの映画を見たという者はいなかった。
 私とこの映画の出会いは確か1992年頃だったと思う。土曜の深夜に夜更かしをしていてたまたまテレビでやっていた。最初は全部見るつもりなどなく、ただぼんやりと眺めていた。主人公の俳優も冴えない中年のおじさんだし、相手役の女優も愛嬌はあるが美人とはいえない。どこだかは知らないが、アメリカの片田舎で大きなドラマもなく進んでいく。
 しかしそののんびりとした雰囲気にいつの間にか引き込まれていった。私の見たアメリカ映画で、大した起承転結もないようなこの手の作品は他に知らない。それだけに印象に残っていたのかもしれない。そして、2度目の出会いもまたしても深夜。今度は確か2000年頃浪人時代だったと思う。どういうわけか深夜帯にこの作品はやることがある。実は好きな人が結構多い作品なのかもしれない。ふとした拍子に緩やかな時間の流れるあの田舎町の映像を思い出し、また見たくなる作品だ。
[PR]
# by dokaben1980 | 2008-08-16 23:41